NEWSお知らせ

「FLENS School Manager」を利用する生徒・保護者のユーザー数が16万人を突破。 大手学習塾・地域密着塾・個人塾など、幅広い顧客から支持。

FLENS(フレンズ)株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:大生隆洋 以下、FLENS)は、同社が提供する塾生保護者のファン化が狙えるコミュニケーションアプリ「FLENS School Manager(以下、FSM)」を利用する生徒・保護者の2024年4月時点でのユーザー数が「16万人」を突破したことをお知らせいたします。

大手学習塾での利用に加え、地域密着塾、FC加盟塾、個人塾、オンライン学習、英会話教室、プログラミング教室、スポーツ教室など全国でFSMの導入が進んでおります。教室運営において「シンプルで使いやすいコミュニケーションアプリが必要」「必要最低限の機能で低価格のコミュニケーションアプリに切り替えたい」「塾業務の効率化だけでなく、保護者のファン化も進めたい」「カード発行や管理が不要な入退室通知サービスを導入したい」といった要望・背景が主な要因として考えられます。

FLENS School Managerの概要

「FLENS School Manager(FSM)」は、2020年からFLENSがサービスを開始した、お知らせ、入退室、ポイント付与、ライブラリ、請求額通知、相互メッセージ、デジタル帳票、予約、申込/回答、成績回収、映像配信など、学習塾やフリースクール等での業務に必要な機能を揃えたコミュニケーションアプリです。複数利用中のツールやサービスをFSMに一本化することで、業務効率化とコスト削減が期待できます。また、業務効率化・コスト削減とあわせて、FSM専用アプリに「内部広報」も一本化することで『保護者のファン化』が促進できます。さらにFSMには「社員のタスク管理機能」も備わっており、本部から社内全体の業務管理も一本化できます。

URL:https://flens.jp/schoolmanager/

詳しい資料などご用意しております。
まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら